Audax Japan Okayama

オダックス・ジャパン岡山

Super Randonnée Shikoku Mountains

■ご挨拶

何処までも続く稜線、豊かな大地と、遙かな空、貴方だけの心のアルバムへ
小鳥のさえずり、透きとおった渓流のせせらぎ、小さな野の花々をつつむ陽だまり、木の葉と遊ぶ風のささやき、雨あがりにかかる虹の橋、お昼寝をしている様な真っ白い雲、空を青く、紅く染める太陽と、蒼く、銀色に染める月、星の一つ一つが、月に恋をしている様な星空、山桜、菜の花、あじさい、蛍、天の川、コスモス、紅葉、季節からのラブレター、四国の中央部を東西に貫く急峻な山々、剣山国定公園、石鎚国定公園、日本三大カルストの一つ、四国カルスト、雄大な山々、美しい渓谷、渓流、高原、ダム湖、平家落人伝説の地、山郷、古き良き日本の原風景、季節折々の自然は美しく、その出会いは一瞬で儚い・・・。
今回のコースは、こうした美しい出会いの素晴らしさだけではなく、とても厳しくもあります。
四国の背骨を縫うように進む山岳コースですので、急な天候の変化に加え、コース上には外灯もガードレールもない個所も多く、細く路面の悪い道、倒木、落石なども、行く手を阻んで来るかもしれません。また、お店や自販機、宿、民家など補給ポイントや仮眠施設も極めて少ないうえに、野生動物の飛び出しに遭う危険や、蚊やブヨなどの害虫に煩わされる場面も十分予想されます。携帯電話がつながらないエリアも多数通過して行くことになるでしょう。
こうした厳しい自然の中で遊ぶという事は、ご自身の身にふりかかると思われるリスクはとても高く、完走されるには参加される方々の高い経験値と強い精神力が大きく問われることになるでしょう。それだけに無事走り終えた際の達成感はひとしお高いものがあるはずです。

■コースルート

コースルートは「Openrunner」、「Ride with GPS」にて公開しております。

■獲得標高

14,827m(ルートラボにて算出)※ルートラボのサービスは2020年4月で終了しております。

■キューシート

キューシートはエクセル版、PDF版をご利用いただけます。
(2017.6.15改定)
(2017.6.15改定)※右クリックで保存ください

PCポイントおよび積算 / 区間距離確認資料

エクセル版、PDF版、Google Maps をご利用いただけます。

※右クリックで保存ください
Google Maps

■交通情報

コース内には状況により通行止めとなる区間があります。
事前に交通情報を確認の上、出走ください。

【石鎚スカイライン通行可能時間】
4月1日~4月28日:午前7時~午後6時
4月29日~5月31日:午前7時~午後7時
6月1日~6月30日:午前7時~午後8時
7月1日~7月10日(お山開き期間):午前4時~午後8時
7月11日~8月31日:午前7時~午後8時
9月1日~11月30日:午前7時~午後6時
【冬季全面通行止め】
12月1日~3月31日
※冬季通行止め以外も、規制雨量を超えた場合や、早い時期の積雪や4月以降の積雪でも通行止めになる可能性もありますので、ご注意ください。
※日付情報は2017年3月31日現在のものです。正確な情報はご自身で関係機関へ確認ください。
【石鎚スカイライン道路情報のお問い合わせ先】
久万高原土木事務所 TEL 0892-21-1210
*石槌スカイライン以外にも冬季通行止めの箇所がありますので各自でご確認ください。
 例)瓶ケ森林道・4月中旬以降

■【PC11~PC12 不通個所による迂回路と通過証明ポイントのご案内】
 SR600四国山脈に出走予定のランドヌール&ランドヌーズのみなさまへ

2020.9/5現在、PC11~PC12間のルートで不通個所が発生しております。
このためPC12通過証明取得が困難のため、つきましては下記の迂回ルートと新たな
通過証明ポイントを設定いたしましたのでご案内差し上げます。

何卒、内容を精査ご確認いただき、安全最優先で楽しいランドネを
お楽しみください。
■迂回ルート
Ride With GPS   https://ridewithgps.com/routes/34016936
Google Map       https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?hl=ja&mid=1B_a9aFICk-__gQNpORXN5nTWEO5zxlGh&ll=33.96504614024098%2C133.87087832932443&z=14
なにぶんにもSR600四国山脈は他地区SRに比してルート状況が、気象天候、
行政事情によって急遽変更を余儀なくされることの多いコースでございます。
AJ岡山といたしましても、今後の気象状況によって 新たな不通情報が発生
した場合、極力迅速にご案内差し上げる予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

 

走行レポート

四国山脈SR600 の参加者よりいただきましたレポートがございますので、走行の折にご参考ください。
走行レポートページ